今回の大会では4箇所の救護所に医師や看護師、保健師を配置しております。また、5台の救護車両とモバイルAED隊がコース上を巡回し不測の事態に対応しますので、安心してマラソンを楽しんでいただきたいと思います。なお、第1、第3、第5エイドはセルフケアスタンドとし、消炎・冷却スプレーやカットバン、ワセリン、テーピングなどを設置しておりますので、ご利用下さい。